読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また100万回キミに

ちぐはぐな二人の距離も変わるかな

「ぎ」じゃない「き」ナンデス!!!




本日は高木雄也くんのお誕生日です!!おめでとうございます!!!




ゅぅゃは私のリア恋です。突然何を言い出すんだと思われるかもしれませんがこれだけは伝えていきたい。ゅぅゃは私のリア恋です。身体も心も懐も大きい人が好きな私にとってゅぅゃなんてピッタリ♡♡地元大切にする卍親友卍って感じのゅぅゃ最高♡♡友だち優先するゅぅゃイイね♡♡ってな感じでリア恋です。(お察しの通り、よく友人に好きになった人教えるとないわーって言われるタイプです。)



ちょっと前までゅぅゃなんて小文字じゃなくて雄也って漢字(しかも中々厳ついフォント)で言われていた1匹オオカミ時代がなつかしいですね。ごくせんやってる頃も今も変わらず高木雄也だけど雄也であってゅぅゃでない。根本的な優しさや核となる部分は同じだけどやっぱりメンバー愛が違うんだろうなあと感じます。ごくせん時代なんてメンバーよりもごくせんメンバーとばっか遊んでたし、薮くんがその場に行ってもウゼーなとか思っちゃうし、でもその時はあの銀色の靴の重みがあってプレッシャーをより感じていて辞めようとしていて。でもジャニーさんのところに行って辞めますって言おうとした時に思い浮かんだのがメンバーの顔だった雄也。それで踏み留まったゅぅゃ。薮くんがHey! Say! JUMP高木雄也の居場所を作ってくれたからメンバーの顔を思い浮かべた。そして、顔を思い浮かべて辞めなかった。もうその言葉だけで胸が締め付けられます。見た目はちゃらくてもとってもら誠実で仲間を大切にできる、温かい人です。



おかかオニギリが好きなのも、爪切るのが怖くてネイルサロンで切ってもらってたのも、レタスとサラダを言い間違えていたのも、いないばあを歌っていたのも、車で隣の人が寝てしまっても怒らないのも、親友の家族に薔薇を贈るのも、甥っ子にメロメロなのも、最後まで撮影しているメンバーを待つのも、台湾で御開帳だったのも、目覚ましよりも先に起きてメンバーを優しく起こしてあげるのも、ラピ姉だとかオネェ疑惑があるのも、ダイエットが趣味なのも、猫っ毛でフワフワした髪の毛なのも、お姉ちゃんがすごい怖いのも、山田くんのソロデビュー背中を押してくれたのも全部全部高木雄也!!!




とあるTVのインタビューでデビューから自分の進化したところは?という質問にゅぅゃはメンバー愛と答えていました。MCではいつも笑顔で楽しそうにケラケラ笑っていてHey! Say! JUMPを見ているゅぅゃ。銀色の靴を脱ぎ捨てて新しい道を踏み出している君に幸あれ…!!!オーアイニー








ps.暗殺教室~卒業編~見てね(^^)







ゅぅゃのジャンぺ風に締めました(笑)