読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また100万回キミに

ちぐはぐな二人の距離も変わるかな

JUMPのバレンタイン


厳しい寒さの中に梅が咲いたりと春が少しだけ見え隠れし、JUMPingCarnivalTour2015 DVDが前作のsmartより初動売上約2倍となりおじゃんぷの波に喜ぶと共に怯えてる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか?



2.14はバレンタインデーでしたね。もう過ぎたとか言わないでください。

みなさんはお菓子を作ったり、本命にあげたりしたのでしょうか?私は何年作ってないんだろう…



さて!!!ここからが本題です!!!




もしもHey! Say! JUMPがバレンタインデーに友チョコ交換会をしていたら!!!私の願望編!!!(パチパチパチ)



クリスマスプレゼントを交換し合っている彼らには是非ともバレンタインデーも交換していてほしい!!!という己の願望を綴ります。


私の独断と偏見と願望が入り交じっているので悪しからず…




【手作りチョコ派】



裕翔くん

お母さんと一緒に作ったクッキー。味は紅茶・ラズベリー・ローズ・プレーンの四種類。形も丸の他にもハートや星などの形も用意してある。大きな箱に紙の細長いやつ(名前が分からない…)を敷き詰めてクッキーを入れてある。中にカードが入っていて「不味かったらごめんね笑」とちょっと自信ないメッセージが付き。でもお料理上手なお母さんと一緒に作ったから本当に美味しい。めちゃくちゃ美味しい。というかあの綺麗な手で作られるものは何でも美味しい。さらに驚きなのがだいたいの材料があの綺麗なお庭で手に入る。




山ちゃん

手作りフォンダンショコラとマフィン。メインはフォンダンショコラだけど材料が余ったのでメンバー全員とスタッフにもマフィンを作ってくるという女子力の高さを発揮する。味はもちろん美味しい。メインのフォンダンショコラは中トロトロだしイチゴ乗っかってるし金箔乗ってるしという本格派。箱はピンクでピンクのリボンをして保冷剤もお皿とフォークも付けるという女子力。マフィンの包装にもハートのシールをひとつずつ付ける。メッセージカードには「いつもありがとう!涼介」のやけに払い棒が長い介の文字が……!!!かわいい!!!(担当溺愛)




圭人

山ちゃんの家で作ったトリュフ。ただ湯煎を直接チョコをお湯に入れようとしたり、丸められず四角にしたり、クシャミでココアパウダーを吹き飛ばしてしまい見兼ねた山ちゃんがほぼあーだこーだ言いながらも作ってあげたり手伝う。だから味は美味しい。でも自分だけで作れなかったのを気にして薔薇の花束(メッセージカード付き)も添える。カードには「I love you」という愛のメッセージ。ちなみにあげる相手は男のみである。




ひかにゃん

痛チョコ。5.6時間かけて美少女キャラ(個人的にはおジャ魔女ドレミ)の痛チョコ作ってほしい。器用で絵が上手い光くんなら絶対にすごい大作出来るから本当にお願いだから作ってください。完成と共に写真大会を行う。JUMPのグループLINEに「明日楽しみにしとけよ??😏」って送り付け、宮田くんに「俺の傑作」って言いながら写真送ってる。包装はめちゃくちゃ繊細に温度管理も欠かさない。あげるつもりが自分が欲しくなってしまい人悶着あるが「八乙女ポイント加算するよ?」という声に泣く泣く他の人にあげる。



【買ってくるチョコ派】



ゅぅゃ

即決でGODIVA。綺麗なおネエさんは渋谷のGODIVA。何がいいかな~ってめちゃくちゃ悩んで店員さんに相談する。太客だと思われて味見めっちゃするめっちゃする。(おいしいのリアクションが良すぎて店員さん嬉しくてすごいあげちゃう)そして何よりもみんなのアレルギーと好みをリサーチして行くという完璧優男っぷり!!!デキル男は違うね!!!素敵!!!ついでに自分用も買ってく。買った時の言葉は「太っちゃ~う」(schoolgirlか!!)


f:id:kuuutro:20160215110525j:plain

http://www.godiva.co.jp/onlineshop/ItemDetail?cmId=367

ゅぅゃこれ買ってて!!!!



大ちゃん

自分の形をしたチョコ。自分を3Dプリントした型を作り、そこにチョコを流し入れ固める。ポーズは中二病みたいに天空に召喚されてるみたいなやつ(伝わって欲しい)。ただ不器用なために型からチョコがはみ出たりと形はすこし不格好だが、本人はすごい満足してる。包装は有岡型チョコに直接赤いリボンを巻き付けて透明ケースの中に入ってる。ウラに有岡型チョコ取り扱い説明書が貼ってある(有岡力満載の中二っぽい説明書)。秘密にしていたかったけど、伊野尾くんにだけ写メを送る。(返事は「大ちゃんマジ中二wwwww」)




【もはやそれはバレンタインなのか?派】



知念くん

全国共通お食事券1万円分。ネットで購入し、当たった人の自宅へ郵送。知念さんに作るという選択肢はないし、まず周り(主にゆとやま)が知念さんに料理させないという過保護っぷりを発揮する。極力家から出ずにどうやってギフトを送るかということを考える。ただ交換する時に現物がないので控え室に置いてある紙に「チネンの財布からのお食事券」と書いて当たった人に渡す。もちろん山ちゃんから怒られる(けど嬉しそう)。当たった人の元に届くのは3日後。




伊野尾くん

メジマグロ、イイダコ、ヤリイカ、ブリのお魚4点セット。太っ腹。決め手は「俺、ライブで猫やったじゃん?」という適当な理由。謎のお友達の漁師さんにどこのがいいのかなどリサーチしたらしい。朝直接仕入れに築地まで行ったらしい。本当は大ちゃんも連れていく予定だったらしいけど朝起きれなくて1人で行ったらしい。(本人談)如何せん、当たった人はどうしたら良いか分からない。結局、ゅぅゃが調べたご飯屋さんで捌いてもらう。最後に光くんの一言、「通りで朝から魚くさかった。」




【無くした派】



薮くん

本来ならチョコ買った派に入るが薮くんはそのチョコを無くした。家を出る時に持ってたところまでは覚えているがそれ以降のチョコの記憶がない。全くない。交換する時にようやくチョコがないことに気が付き、これまた薮くんも控え室の紙に「こうたのチョコちょっと待っててね賞」を書いて作る。本人も慣れてるしメンバーも慣れているのでそこまで動揺も驚きもないが、例のイケメンマネージャーにはちょっと怒られる。ちなみに買ったチョコはカカオサンパカ。(サッカー好きな薮くんはスペインのチョコを買ってて!!)当たった人は後日ニコニコおじさんから「ごめんね~」と言われながら渡される。


f:id:kuuutro:20160217234731j:plain

http://shop.cacaosampaka.jp/smartphone/detail.html?id=000000000185&category_code=bombons&sort=recommend&page=1

これがいいーーー(私の願望)




あげた人→もらった人


裕翔くん→ゅぅゃ(ゅぅゃすっごい喜ぶ)

ゅぅゃ→圭人(でもみんなに半分食べられちゃう)

圭人→山ちゃん(バラは文句を言いながらも部屋に飾る)

山ちゃん→大ちゃん(美味しくて山ちゃんにチューしたくなる)

大ちゃん→知念さん(本人の目の前でバリバリ食べる)

知念さん→伊野尾くん(一緒にご飯行く)

伊野尾くん→光くん(どう持っていくか悩む)

光くん→薮くん(光くんあげたくない問題)

薮くん→裕翔くん(後日、ママの分もあげる)




あーーーーーー楽しかった!!!!


己の自己満と欲望と願望に満ち溢れたおじゃんぷの妄想ドキドキバレンタイン交換会だったので賛否両論はあると思いますが、ただの山田担の戯れ事だと思って聞き流して下さい。豆腐のメンタルなのであまり虐めないでください。誹謗中傷受け付けられるメンタル持ち合わせておりません。


バレンタイン×おじゃんぷはメルヘンな想像しかできない(それしか想像したくない)ので平和だなとしみじみ感じています。バレンタインでこんな妄想できるジャニヲタって楽しい!!!これだから辞められない!!!!



ここまで読んで下さった方々、こんな文才もない、頭も悪い自己満文章を最後までご清聴ありがとうございました。





はてなブログの初めがこれだとは少し問題もある気がするし、使いこなせてないし、何より機械音痴なので仕組みをまず分かっていないけど楽しかったから終わりよければ全て良し)